2016-12-31 23:09 | カテゴリ:2016~2017 POG


結局年末までバタバタとしてしまい、スッカリ遅くなってしまいましたが、
朝日杯FSに出走したミスエルテのプチ回顧をしておきたいと思います。


朝日杯はモチロン阪神競馬場で応援してました。



ミスエルテ 朝日杯1  ミスエルテ 朝日杯2



パドックの感想としては、特別良い雰囲気は感じませんでした。

う~ん。。。ちょっと細い。。。余裕が無い造りという感じでしょうか。

でも、この状態ならなんとかギリギリ。。。
レースにいけば、なんとか頑張って走ってくれるだろう。。。という印象でした。

ただ、やっぱり牡馬相手のG1では、「バツグンの気配」くらいは無いと厳しいですね。







どんな位置で競馬するか、かなり気になってましたが、思っていたよりは完全な正攻法。
1番人気を背負った馬らしい競馬になりましたね。

直線を向いた瞬間は、ここから伸びればチャンスありの位置にいましたが、
そこから期待されていたほどの手応えはありませんでした。

結果は4着。


レース後の陣営のコメントによると、かなりテンションが高かった様子。
その影響もあってか、今回は能力を発揮し切れなかったという感触のようですね。

しかし、そのテンションの高さを理解してG1に挑戦した訳ですから、
今回の結果は、この日、この時点での実力という事でしょう。

完敗でした。

この気性的な問題は、この馬の将来に大きく影響する重要ポイントですので、
成長と共に制御できるようになって行って欲しいなと願います。




ミスエルテ 朝日杯3




個人的な感想としては、朝日杯で4着は上々の結果だと思います。

良い競馬が出来なかった事、良い結果を出せなかった事、
これはモチロン残念ですし、素直に悔しいかったです。

でも、直線の手応えなんかを見ていていると、
もっと沈んでいても不思議ではなかったのに、大きく崩れる事無く踏ん張っての4着。

良く最後まで頑張って走ってくれましたよ。

この馬の自力の高さを再認識する事が出来ましたし、
今後もっと力を付けて行けば、
今回の相手にだって逆転できるくらいの可能性は感じましたので。

ただ、やっぱりミスエルテはいかにも牝馬というタイプですから、
牡馬相手の大レースを戦うにしては、不向きなタイプだとも思います。

基本的には牝馬同士の大舞台、桜花賞こそが最大の目標でしょう。


こっからの成長力勝負で、来春の主役を目指そう、ミスエルテ






にほんブログ村 競馬ブログ POGへ にほんブログ村に参加しています☆

FC2競馬ブログランキング

秘密

トラックバックURL
→http://animania0816.blog116.fc2.com/tb.php/808-f8e44c82