2012-11-09 22:07 | カテゴリ:○ POG総合
ジャンル:ギャンブル テーマ:POG

4週連続・指名馬出走予定の11月。
その第2弾の今週は、黄菊賞に出走するトーセンパワフルの出番です。

しかし、その前に先週のアルテミスSに挑戦したエイシンラトゥナの話を少し。

結果は4着止まりに終わってしまいましたが、 その内容にはちょっと驚いてしまいました。

ダリア賞以来だった久々が影響したのか、本質的に1400m辺りの短距離の方が合うのか、
スタートからかなり熱心に走ってしまい(掛かったという感じには見えませんでしたが)、
直線を向いた時の手応え、かなり怪しい状態になってしまいました(^^;

他の馬たちがまだ追い出しを我慢している中、内田騎手のステッキが飛び、早々と一杯の状態に。

「ああぁ。。。これは。。。3戦目で遂に沈んでしまうのかぁ~!」
と、あのシーンでは2桁着順を覚悟しましたよ。。。

しかし、そこからが渋太かった!

沈みそうで沈まない、伸びなさそうでもジリジリと粘る、かなりの根性走だったと思います。

あの状態でよく4着まで残してくれたなぁ。。。

新馬、ダリア賞と、これまでも渋太いところは見せて来ていましたが、今回はちょっと驚きました。

スタートから力を入れすぎて走ってしまった点、休養明け、東京の長い直線という要素を考えると、
今回の内容で4着というのは、上出来だったのではないかと思います。

結果だけ見れば残念でしたが、
次の阪神JFへ向けてという意味では、ちょっと楽しみが増えましたよ^^

仁川で巻き返すぞ、エイシンラトゥナ



そして、エイシンラトゥナと同じ松元茂厩舎のスイートメデゥーサのお話も少し。
本日9日に栗東帰厩した様子で、
この後は平地調教再審査を受け、その後に復帰レースなどを決めるとの事です。 

放牧先で緩めていなければ、直ぐにでも走れる態勢なんじゃないかなぁ。

それなら、白菊賞から阪神JFへ。。。

という夢は捨て切れませんが、無理な期間で無理に2歳GⅠ挑戦する必要はないですかね。

ここはジックリ仕上げて、
12月2日の千両賞(阪神・芝(外)1600m)をステップに、
年明けのシンザン記念目標~とかの方が良いのかもなぁ。。。なんて、色々想像してますので、
この後のローテ発表に大注目です。



そして今週の日曜、黄菊賞に挑戦するトーセンパワフルのお話を。

個人的な感触としては、中1週での起用は望むところです。

あくまでも個人的な想像ですが、実戦勘が鈍らない内にレースを使って経験値を増やしていく方が、
トーセンパワフルには向いている様な気がしますので。

前走後も順調に調教を積んでましたので、
体調や仕上がりの方は心配しなくて良さそうですよね。

萩Sで減っていた馬体重も、私は「細い」という感じではなく、「太くはない」という印象でしたので、
今回も、減らず増え過ぎずの平行線くらいなら十分ではないかと。


そんな感じで、状態に関しては心配してませんので、気になるのはレース展開とかの方。

今回はどんな位置取りで競馬をするんでしょうかね。

勝負どころでどんなラインを取るのか、どの位置から追い出すのかも含めて、
再び鞍上に戻った内田騎手の采配に注目してます。

また、レース間隔を詰めて使うのは今回が初めてですから、
新馬、札幌2歳S、萩S、そのどれとも違う、
新たなトーセンパワフルを見せてくれることにも期待してます。


唸れ、トーセンパワフル




にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村に参加しています☆

FC2競馬ブログランキング


秘密

トラックバックURL
→http://animania0816.blog116.fc2.com/tb.php/524-95032b42