2016-04-21 21:00 | カテゴリ:○ POG総合




指名馬の次走予定



リオンディーズ 
東京優駿


プリンシパルスター 500万下(5月1日・京・芝1200m)


シンハライト 優駿牝馬


アグレアーブル フローラS


メジャーエンブレム NHKマイルカップ


デアリングエッジ 500万下(4月24日・京・ダート1400m)





今期の出走予定もいよいよ大詰めとなって参りました。

プリンシパルスター、アグレアーブル、デアリングエッジの結果次第では、
この出走予定で最後になるかもしれません。




◆ リオンディーズ

皐月賞の後、陣営が「今後は話し合って決める」みたいなコメントを出していたので、
協議の結果、ダービー出走が決まったという事になるんでしょうか?

朝日杯で見せた豪脚は、皐月賞上位の馬たちに絶対に劣らないと思いますので、
問題は、本番でレースに合わせたペースで競馬が出来るかどうか、それに尽きると思います。

最後の大一番ですから、完全燃焼(良い意味での)の競馬を見せてくれるでしょう!

このままでは終われんぞ、リオンディーズ&ミルコJ!



◆ プリンシパルスター

公式で今週の芝1400mか、来週の芝1200mというコメントが出ていたんですが、
今週の想定でダート1800mになっていたのが、全く持って意味不明でしたが、
とりあえず今週のダートはないみたいなので、まずは一安心。

ということなので、5月1日の芝1200mで決まりではないかと。

京都のスプリント戦は、4戦目に僅差の2着まで粘った条件。
状態はかなり上向きとの事ですので、好走期待できそうな予感です。



◆ シンハライト

桜花賞後も順調に回復しているみたいで、予定通りオークスへ向かいます。

この馬は元々オークスも込みでイメージして指名しましたが、距離適正はよくわかりません。
(個人的にはちょっと長いかもしれない。。。と想像してます)
でも、他馬に圧倒的な中長距離砲がいるわけでもないと思うので、
この時期の同世代、同性限定なら心配は要らないでしょうか。

池添Jも前走僅差2着の分、上乗せで気合も入っている事でしょうし、
シンハライト自身もクラシックを勝てるだけの能力は十分あると思いますので、
あとは信じて応援あるのみ!



◆ メジャーエンブレム

本日、マイルカップ出走が正式にアナウンスされました。
個人的な意見としては、オークスよりもより適した舞台設定だと思っていますので、
このレース選択は良いと思います。

同世代・同性限定戦なら、オークスもこなせるかもしれないとは思いますが、
2歳の時点から、「距離が延びてこそ」って馬ではないと感じてましたので、
「こなせる」舞台よりも、「バッチリ」の舞台で活躍してくれれば文句なし。

ルメールJも、桜花賞凡走の轍を自ら踏む事はしたくないでしょうから、
今度こそは強いメジャーエンブレムの競馬を見せてくれるでしょう!



◆ アグレアーブル

還って来たアグレアーブルが、フローラSの抽選を突破しました。

正直、ここまで復帰が遅れてしまった時点で、オークス挑戦には固執してないんですが、
期間内にまた走る姿が見れるというのは嬉しいです。

とはいえ、条件的にはかなり厳しいかも。

キャリア2戦の牝馬、東スポ杯以来の休養明け、いきなりTR挑戦、
乗り込み量は十分かもですが、仕上げはやはりソフトになるんでしょうね。

と考えると、現状の緩めの仕上げで、果たしてどこまで戦えるか。

先々きっと走ってくる馬だと思ってますので、
無理はせず、手応えを感じられるレースさえ見せてくれればなぁって思います。



◆ デアリングエッジ

今週の日曜、京都で復帰する事となりました。
ここ3戦連続で凡走していますので、さすがに芝では厳しいとのジャッジなのか、
ついにダート転戦という事になりました。

血統的にはダートもOKっぽいですが、
小柄な上に、非力な印象がある馬なので、現状で適条件なのかどうか心配。

でも、まずは走ってみないとなんともいえなので、
ここは暖かく見守りたいと思います。




動向がハッキリしてなかったハートレーが春全休となり、残った馬は上記の6頭。

よくぞ無事でいてくれたと、心から感謝してます。

離脱してしまったシルバーステートバティスティーニハートレーレアファインド
4頭もここまで良く頑張ってくれました。

本当にありがとう!


5月29日の最終決戦日まで、残すところ1ヶ月ちょっと。。。

全馬の無事を祈りつつ、健闘に期待します!




にほんブログ村 競馬ブログ POGへ にほんブログ村に参加しています☆

FC2競馬ブログランキング