2016-01-26 22:33 | カテゴリ:○ POG総合

シルバーステートの完全離脱が判明した時、目の前が真っ暗になりました。

もう何日も経過しましたが、まだ全く立ち直れません。


昨年の2歳終了時点では、念願の大規模POG優勝を目指せるかもしれない!

このメンバーなら!!

と思っていました。


しかし、そこからバティスティーが早々に離脱!

またもや指名馬が故障してしまった。。。本当に悔しかったです(泣)


でも、まだ牡馬はリオンディーズハートレーシルバーステートが残っていたし、
牝馬もメジャーエンブレムシンハライトアグレアーブルの3頭がいたので、
6頭が全てクラシックに乗れれば、ギリギリ足りるかもしれない、まだ諦めるのは早い、
と気を取り直して、残る半年に賭けようと思ってました。

そんな中で迎えた年明け一発目に、シンハライトが紅梅Sを勝ってくれたので、
良いスタートを切れたとおもってたんですが、

まさか、まさかのシルバーステート完全離脱!

しかも、復帰できたとしても、1年以上はかかりそうとの事。

本当に残念、心のそこから無念です。。。


しかもこの離脱は、どうやら私のPOGにトドメの一撃となりそうです。

他のPオーナーさん達の指名馬を把握しているわけじゃないですので、
正確な力関係がわかってるわけではないですが、
主力の中から2頭もの期待馬が3歳を丸ごと走らずして抜けてしまっては、正に致命。


しかも、残ったリオンディーズハートレーシンハライトは、指名者数がすごく多い人気馬で、
現時点で私の上位にいるオーナーさんは、3頭とも指名している方が殆どのはず。

メジャーエンブレムは指名者数が多くない部類だと思いますが、
こちらも現時点で私より上位のオーナーさんは、ほとんどが指名してるはず。

という事は、この4頭はどんなに勝ち続けてくれても、
現時点での上位との差はどこまでも平行線という事ですよね。

しかし、シルバーステートバティスティーニの2頭がここに加わわっていれば
さすがに6頭まる被りのオーナーさんとなると、かなり少なくなるだろうと見積もっていたので、
この6頭が全てクラシックで勝ち負けまで行って、はじめて優勝の可能性が生まれる、
そう思ってました。

そこで秘密兵器、アグレアーブルによるハチの一刺しで、
最後にハナ差でも差し切ってくれれば。。。

というのが、この春のチーム・ドリームアゲインの決戦プランだったんですが。


最大のキーマンだったバティスティーニに引き続き、
第二のキーマンだったシルバーステートまで失っては、
現状維持が精一杯で、今以上の浮上は見込めないでしょう。



まだ1月も終わっていないっていうのに、こんなにも早く終了宣言を出す事になるなんて、
あまりにも寂し過ぎますよ!


「POGの頂」

どれだけ遥か彼方なのか、もう目が霞んでしまいそうです。


今期のメンバーで届かないんじゃ、もう一生届かないとしか思えなくなってきました。





でも、嘆いてばかりいても仕方ないです。


POGは抜きにしても、指名馬たちの今後の活躍に期待しないと!


また、故障した馬たちの無事の復帰を祈りたいと思います。


バティスティーニは秋には無事戻ってきて欲しいですし、

シルバーステートには現役続行を望むばかりです。






にほんブログ村 競馬ブログ POGへ にほんブログ村に参加しています☆

FC2競馬ブログランキング