2014-11-30 19:09 | カテゴリ:○ POG総合

今日は年内最後の京都競馬場に行ってまいりました。

モニター観戦でブラックバゴの初勝利に歓喜しながら、ササッとお昼を済ませてパドックへゴー。

京都5Rでデビューするエトランドルの登場です。





エトランドル 新馬 1   エトランドル 新馬 3 


指名の決め手は顔だったんですが、メンコが。。。

まぁいいや。


それよりも、推定510kg(馬三郎)くらいという話だったのが、実際は522kgという発表。
ちょっと重いんじゃなかろうか。。。
と、心配になったんですが、ジッ~っと見ていて。。。


エトランドル 新馬 2   エトランドル 新馬 4


確かにいろんな意味で分厚い感じだけども、そんなに重苦しさは感じられませんでしたので、
純粋に大きい馬なんだろうと、自分を納得させる事はできました。

ただ、やはり新馬ですから余裕はあって当然ですので、
それがレースでどこまで影響するか、相手との仕上がりの差がどうでるか、
その辺りは走ってみないとわからんなぁ~。。。という、普段どおりの結論に至る。

でもいい雰囲気の馬だと思いましたので、かなり楽しみになってきましたよ。



返し馬も撮影したかったんですが、今日は4角の方にいたのでまともに撮れませんでした。


エトランドル 新馬 5   エトランドル 新馬 6


左はトリミングしてみる。

右は遥か遠くでユーターンしていくエトランドル



内田騎手、最近あまり調子よくないみたいですが、ここは決めてくれよ~。。。

と祈りつつスタート!









また後方かぁ~いっっ!!

と、泣きたくなるようなスタートになってまいましたよ!

もう、後方から伸びて好走止まりとか、後方のまま伸びずとか、
そんなレースは見たくないんや~。。。いややぁ~。。。(泣)

この時点で、早くも半分諦めてた南天。
ペースとか相手関係とかは考えず。。。もう後方恐怖症ですわ。

道中で馬群に取り付きに行ってくれたので、
その時は少しだけ光明を感じたんですが、結局4角を殆ど最後方のまま回ったので、
こうなったらもう馬の力に賭けるしかないって心境に。

そこで唸りを上げる内田騎手の右ステッキ!

「おいおい、2歳のデビュー戦で大型馬にそんな激しく。。。」

と、正直言って思いましたが、
それでもヤンワリ乗られて2~3着では話になら~ん!

もうこうなったら、反応して伸びてくれ~!!

と、ヤケクソで応援しつつシャッターも切る南天。



なんとか差し切ってくれました~^^;


しかし外回りで良かった。
あの位置で内回りだったらって思うと。。。


モチロン、内回りなら内田騎手もそれなりの競馬をしたのでしょうが、
今日のスタートではちょっと安心して見ていられないような。



という感じで、今回はコースと相手にも恵まれた感じではありましたが、
なんにしても、貴重な初戦Vを決めてくれた事は大感謝!



エトランドル 新馬 7 


雄大な馬体で跳びも大きい感じですかね。

上手に身体を使えるような競争馬に成長していって欲しいものです。





エトランドル 新馬 9    エトランドル 新馬 8


特徴ある流星がお気に入りですよ。



デビュー勝ちオメデトウ、エトランドル!!





今期のキャロットはすこぶる順調な感じでで良いな~。。。

なんて考えていたら、その勢いに上乗せする、更に大きな勲章が府中坂上に炸裂しました。





エピファネイアJC戴冠!!





ああ。。。ベルシャザールのJCDの時のようにまた涙が。。。


菊花賞に続き、こんなビッグタイトルを獲ってくれるなんて!


つくずく期間後なのが悔やまれるところですが(^^;



それでも南天感無量!


おめでとう、そしてありがとう、エピファネイアッ!!






にほんブログ村 競馬ブログ POGへ にほんブログ村に参加しています☆

FC2競馬ブログランキング