2013-12-31 14:51 | カテゴリ:○ POG総合
ジャンル:ギャンブル テーマ:POG

早くも本日は大晦日。

今年最後の更新となりました。

という事で、13年の回顧と14年へ向けての展望とかいってみましょう!


いやぁ~しかし今期は秋から暮れへかけての指名馬出走ラッシュに、旧指名馬たちの大活躍と、
後半は見せ場だらけのポグライフでしたわ。

現役指名馬は、まだエンジン掛かり切ってない感じですが、
10頭とも、年明けからの上昇度には期待できる状況だと思ってますので、
全馬、クラシック出走へ向けて、本当に頑張って頂きたい!

という事で、10頭の指名馬の13年を振り返りつつ、
14年への期待度なんかを書いてみようかと思います。


まずは牡馬陣を。


◆ トゥザワールド

未勝利→黄菊賞とステップアップに成功し、現指名馬中、唯一の2勝を挙げてくれました。
新馬戦でブッチぎられた時はどうしようかと思いましたが、
勝ったバンドワゴンのその後のレースっぷりと、その後のトゥザワールドの連勝を見て、
心配はかなりの期待感へかわっていきました。
また、馬体に相当な良化の余地を残した状態で、明け3歳を迎えられる点もいいところ。
年明け初戦は若駒Sかきさらぎ賞か。。。今のところはわかりませんが、
どこに出て来ても、ターフを沸かしてくれる存在になれる予感です。


◆ ラングレー

東スポ杯では圏内を逃しましたが、上位3頭を激しく評価してますので、
まずは、こっからの成長力で上位3頭を逆転することが大目標。
2歳時の2戦は完成度が甘々だったと感じられたので、来年はきっと浮上してくれるでしょう。
個人的には、最も狙えるタイトルが皐月賞(或いはマイルカップ)だと思っていましたので、
年明け初戦が京成杯というのも悪くはないかと。
ただ、ダービーまでの期間に関西圏で走る機会がないかもしれない。。。
っていう点だけが残念な状況ですので、その分も大活躍してくれる事を願います!


◆ ガリバルディ

未勝利勝ちポジションの馬としては、トップクラスの評価をしてもいいんじゃないかと思います。
夏の新潟で少なすぎると感じた馬体重が、2戦目で大幅に増えていた点も◎。
あの数字で、2戦目でのあの末脚。 ベストの状態でのガリバルディ像への期待値は高いです。
まだ1勝馬で重賞も未出走の状態なので、目標は2勝目を挙げる事になりますが、
年明け初日の福寿草特別に出走予定なので、早くもチャンス到来です。
ここは、前期のリジェネレーションが目標とし、結局出走出来なかった舞台。
同じ社台の勝負服で、キッチリと結果を残したい!


◆ ステファノス

同世代牡馬の中にあって、評判馬と比較すると、ここ一番での決め手に欠ける印象は否めませんが、
末脚、持続力、勝負根性、自在性などなど、
総合的には十分水準以上のものを持っていて、相手なりに走れそうなタイプだと想像してます。
相手に併せず、堅実に自分の競馬を磨きこんでいけば、一発狙えるチャンスはきっと来る!
既に栗東で乗り込んでますから、1月出走となれば、シンザン記念か白梅賞辺りかと思いますが、
一気のステップUPより、経験を多く積んだ方がプラスなタイプだと思いますので、
個人的には、重賞挑戦で賞金加算~よりも、自己条件で2勝目を挙げてくれるローテに期待です。


◆ ベルキャニオン

ホープフルSは惜しかった!
しかしあのレースを見て、自分が思っていた以上に、ベルキャニオンに力があるって思えました。
イメージしていた「自在性がありそう」っていう評価に加え、切れ味を備えた根性末脚も兼備というか。
これなら中山2000mでも十分活躍できるんじゃないかという手応えがありましたわ。
現在も在厩調整してますので、レース間隔から考えると、次は京成杯という事もありますかね?
番組的にも、関東では2000mのレースは他にありませんし。
ただ、京成杯を(使った場合)落としてしまうと、次に向けて迷走してしまいそうなのが難点。
それならいっそ、2月のゆりかもめ賞まで待って、勝って弥生賞を目標に。。。っていうビジョンもありかと。



続いて牝馬陣を。


◆ ロザリンド

まさかの2歳時未勝利状態で折り返してしまいましたが、
この後走ってくれれば、走ってさえくれれば~! 
と、思わずにはいられないロザリンド。
鼻出血の影響で放牧に出ましたが、その後は順調な様ですので、その点だけは救い。
元々、目標はオークス制覇という期待値で指名してましたが、
もう、そんな事は置いておいて、まずは復帰、そして待望の1勝を、望みはそれだけですわ。
復帰は早くとも3月の阪神だと思ってますので、仁川で待ってます!


◆ ダイワレジェンド

2歳時点で勝ち上がれた事にまずは感謝しつつ、次のステップをどうするかって点が気になります。
個人的には、自己条件を使って(勝って)、クイーンCへの挑戦に期待してたんですが、
年明け帰厩という現状を見ると、クイーンを使うならぶっつけになりそうなのが残念。。。
ぶっつけでいきなり重賞よりは、やはり自己条件を使って2勝目を挙げて欲しいところ。
その方が、やっぱり桜花賞挑戦への近道になりそうな気がするんですよ。
果たしてどこを使ってくるのか、陣営の采配に注目してます!


◆ ブルーロータス

衝撃の大敗デビューになってしまった現状では、何も展望的な事を書く事は出来ませんが、
まず第1の課題としては、スタート後のダッシュという事になるんでしょうか。
初戦はスタート直後に一気に下がってしまい全く流れに乗れない競馬でしたので、
あれをどうにかしないと~!
ただ、たまたまあの時は馬が走る気にならなかっただけなのかもしれませんので、
次は普通に走ってくれるかもしれんのですが。。。
その後も厩舎で乗り込んでますので、年明け初戦で激変を見せてくれると信じております。


◆ エルノルテ

まずは、無事に3歳春を迎えられそうな点に一安心です。
新馬勝ち後は伸びあぐねてしまいましたが、まだ桜花賞挑戦の夢は繋がってますよ~。
そして、気になる年明け初戦の目標は¥ですが、紅梅Sという事になりました。
またしても1400mかぁ。。。という点に、残念な気持ちも正直ありますが、
陣営も十分考え合ってのレース選択をしての事だと思いますので、
良い方向に結果が出ると信じて、応援し続けるのみ!
勝って距離延長に挑もう!


◆ レッドラヴィータ

デビューから2→2→3着とこなし、初勝利目前という態勢で挑んだ4戦目で、
まさかの大敗を喫してしまいましたが、その後の放牧で馬体のたて直しには成功した感じなので、
無事に年明け入厩を迎えられそうです。
14年の第1目標は、とにかく初勝利を挙げること!
即勝ち上がれる力は持っているはずなんですから、速攻で決めましょう。
ただ、ここまでの4戦が総て牡馬との混合戦でしたので、これ以上消耗して欲しはありません。
次は本当に本当に大事な1戦ですから、牝馬限定戦でお願いしたいです。



指名馬・指名候補の近況

トゥザワールド

栗東・在厩

厩舎にて調整中 復帰戦は不明

ラングレー

栗東・在厩

1月19日(日)京成杯(中・芝2000M)で復帰予定

ガリバルディ

栗東・在厩

1月5日(日)福寿草特別(京・芝2000m・福永)を予定

ステファノス

栗東・在厩

厩舎で調整中 次走は不明

ベルキャニオン

美浦・在厩

ホープフルS2着後も厩舎で調整中 次走は不明

ロザリンド

ノーザンFしがらき

鼻出血放牧後は順調、年明けから騎乗調教へとの話

ダイワレジェンド

放牧

白菊賞3着後放牧(山元TC?) 年明け入厩予定

ブルーロータス

美浦・在厩

調整中 今後の予定は不明

エルノルテ

栗東・在厩

1月19日(日)紅梅S(京・芝1400m・福永)で復帰予定

レッドラヴィータ

ノーザンFしがらき

順調に調整中、年入明け初旬の入厩予定




指名馬10頭たち、半年間本当にお疲れ様でした。

来年も元気に走り続けてくれるよう、無事の年越しを願っております。

また来年ターフで会おう!


全国100億万人の競馬ファン、ポグファンの皆様も、2013年お疲れ様でした。

それでは、よいお年を~!!




にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村に参加しています☆

FC2競馬ブログランキング