2013-07-22 21:06 | カテゴリ:○ POG総合
ジャンル:ギャンブル テーマ:POG

先週の土曜、今期3頭目の指名馬、ステファノスが無事デビューを果たしました。

レッドアルヴィスやフェルメッツァなど、評判馬が出走したレースでしたので、
スロースターターな藤原英厩舎の素質馬として、果たしてどこまでやれるか!
と、期待半分、不安半分でレースを見ていましたが、
結果は、3強(オッズ的に)の一角を崩される形での4着。


7月20日(土) 中京・2歳新馬(芝1600m) 勝ち馬フェルメッツァ
ステファノスは4着止まり







スタートやレース中の折り合いなんかは良い感じだと思うんですが、
なんとなく、ピリッとした走りには見えない印象が。

浜中騎手の手綱が、直線に入る前に早々と激しく動いていた辺りからも、
思ったよりも反応や手応えが良くなかったんだろうなぁとも思います。

う~ん。。。

上位馬たちとは、まだまだ競争馬としての完成度で劣ったという事かなぁ。。。

2歳早期からの活躍例が少ない藤原英厩舎ですから、
初戦の仕上がり具合自体には過度な期待はしていませんでしたが、
馬体を見た時の印象からの期待値で、素質だけでも新馬は走ってくれるとんじゃないか~
という期待を持ってましたので、
結果だけ見れば、やっぱり残念だなぁというのが正直な感想です。


ただ、この感想はこのレースに対してだけのもの。


いやぁ~。。。。この南天、これまでのポグ歴で、
新馬勝ちを鮮やかに決めた後、2戦目以降伸び悩んだ馬を何頭指名して来た事か。

それを思えば、2歳の夏の初戦敗退で意気消沈する事はありません。

いや、レースで活躍できなかった事自体は、 素直に悔しくて残念で意気消沈なんですけどね(^^;

ただ、あくまでもPOGとしては、ステファノスはまだスタートラインに立ったか立ってないか
位の目線で見てますので、 ここからの躍進には普通に期待してますよ!


とはいえ、この新馬だけを見れば、ほとんど見せ場無く完敗という感じだったステファノス。

敗因としては、今の段階では上位の馬たちに対抗できなかった、
という一言で片付けていいと思います。

ただ、直線を向いてほどなく後続に飲み込まれそうな手応えに見えたにも関わらず、
画面がゴール前に切り替わった時、4着位置に来ていたのだけは、ちょっと驚きました。

直線向いても伸びてくる気配を感じなかった為、掲示板外す結果を覚悟してましたので。

あのポジションでゴールできたのが、
ステファノスが盛り返したからなのか、上位3頭以外の馬たちが伸びなかったからなのかは、
正直言うとわからないです。

でも、ステファノス目線で見ると、
距離がもっと伸びれば、見違えるような末脚を繰り出してくれるんじゃないか~とか、
もっとビッシリ乗り込んだら、ピリッとした内容でパワフルに押し切る競馬を見せてくれるんじゃないか~とか、
良い方にとりたくなる要素もあった様に思えます。

そんな感じのレースでしたので、
今回は完敗でしたが、2戦目以降はまだまだわからんよ!
と、思っている週明けの月曜の夜。


この後は秋に仕切りなおしの動向みたいですので、 次は京都か阪神で走る事になるんでしょうか。

2戦目は現地で応援したいぞ、ステファノス!






にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村に参加しています☆

FC2競馬ブログランキング