2011-09-30 22:35 | カテゴリ:○ POG総合
ジャンル:ギャンブル テーマ:POG

今シーズンのPOG、いよいよ指名馬が重賞挑戦となりました!

土曜の札幌2歳Sに、グランデッツァが登場です。

現地で応援する事は出来ませんが、明日は仁川で応援します。




(直前の各誌コメント)

「競馬によるダメージは感じられないし、テンションも大丈夫。変わったところ?いい意味でない」
(9月28日 スポニチより抜粋)

「特に気にするところはないし、順調そうでよかった。あまり手前を替えないが、きょうはスムーズに替えてくれた。」
ダートでの調教はそんなに強烈ではないけど、芝を走らせるととにかくいい。全体的にレベルが高くて素晴らしい馬。」
(9月29日 スポニチより抜粋)

「芝とダートでは、走りが全然違う馬。芝ならさらに素晴らしいフットワークを見せますよ」
「すべてにおいて平均値の高い馬。どんな状況、相手関係でも安定して走れると思う。
1番人気になると思いますが、結果を出したい。
(9月29日 サンスポより抜粋)

「芝とダートでは走りが全然違うので、追い切りではすごく良く見せる訳ではないが、
能力の平均点が高く、どんな場面でも対応できそう。反応やスタートも良くなっている。」
(9月29日 デイリースポーツより抜粋)




(最終追い切り)

9月28日 札ダ(良)73.0-57.0-41.5-12.8(馬也・余力)
       インテグラルヘッド(古1000万)強めの内を5Fで1秒9先行3F併せで併入
       外ミスコマチ(3歳500万)強めに5Fで1秒9先行3F併せで0秒4先着


最終追い切りは調整程度ですが、未勝利勝ちから中1週のローテである以上、これは想像通りです。

そもそも未勝利出走前の段階で、結果に関わらず札幌2歳Sは使わない~というコメントをしていた陣営ですから、
逆に、ここで一杯に追われでもしたら、そんなに札幌2歳Sにこだわっているのかと、疑問に思ってしまいます。

インテグラルヘッドとの併せになっているのは???、だったんですが、
事情を調べると、たまたま他の厩舎の馬と併せる形になっただけとの事でした。
予定になかった併せ形式だったため、その分最後の1Fのタイムが少し早くなったそうです。

元々新馬戦出走時から、体の面ではかなり仕上がっていましたから、
このローテで余計な負荷を掛ける必要はないでしょうし、
クラシックを目指す本馬としては、体を造り込むのはもっと先でいいかと。

新馬戦ではちょっと気合不足だった感がありましたが、2戦目で気持ちの面に心境が見られましたので、
今回は、2戦のキャリアと気持の上向きを合わせた総合で挑む、素質勝負という感じではないかと想像します。



気になる点・その1は、馬場状態。
雨予報。。。という事でいいのでしょうか? 
馬場がかなり悪化するようですと、ダメージなども心配ですので、
出来れば稍重くらいでおさまってくれると良いのですが。。。


そして、気になる点・その2は、やはり相手関係という事になるんでしょうが、
私はいつも、GⅠ以外の相手関係は、あまり気になりません。
特に2歳の時期は、どんな馬でもまずは自分自身との闘いだと思いますし。

それでも、敢えて強敵だと思う馬の名前を挙げますと、

ベストディールゴールドシップマイネルロブストマカハという感じで考えています。

はじめはマカハが一番気になっていましたが、浜中Jから三浦Jに替わっている点を割り引きました。

ベストディールも蛯名Jから横山典Jに、ゴールドシップも秋山Jから安藤勝Jに替わりますが、
この2頭はなんのマイナスにもならないと思いますので、実績どおり警戒したいです。

不気味なのは、乗り替わりでプラスが見込めそうなマイネルロブスト。
元々2戦目は松岡Jで挑む予定だっただけに、落馬の為に乗れなかった分だけ、
今回の松岡Jは気合が入っていると思われます。


後は、地獄モードの指名馬であるロゼシャンパーニュがいますので、こちらも応援しますよ!
2戦目が牡馬相手の重賞ですので、ちょっと敷居は高い気もしますが、今後の糧になるレースになると思います。



強敵も多いですし、仕上がりも万全とはいえませんが、
明日は良いレースを期待しています。

来年へ向けて、頑張れグランデッツァ!  




にほんブログ村 競馬ブログ POGへにほんブログ村に参加しています☆  FC2競馬ブログランキング