2011-01-29 14:30 | カテゴリ:○ POG総合
ジャンル:ギャンブル テーマ:競馬予想



◎ ショウナンカザン
○ スプリングソング
▲ モルトグランデ
△ ジョーカプチーノ
△ スカイノダン、ジェイケイセラヴィ、アーバンアスリート


元々はスプリングソングを本命にしようと考えていたんですが、
池添Jには来週のきさらぎ賞で頑張ってもらおうという思惑もあったので、
繰り上げ本命はショウナンカザンに。

昨年のシルクロードSでは、強豪・アルティマトゥーレ相手に2着と好走した実力馬でしたが、
そのレース以降、ガクンと勢いが落ちてしまった感がありました。
しかし、11月の京洛S辺りから復調気配を見せ始め、ラピスラズリS4着を経て、
前走の淀短距離Sを快勝し、復活の狼煙を上げました。
雨の不良馬場で崩れたオパールSを除けば、京都コースでは安定した走りを見せていますので、
復調に加えてコース相性も良い今回、小牧Jとのコンビでもう一つ狙ってみたい1頭。

相手はスプリングソング
長岡京S、京阪杯と、連勝で重賞制覇を決めて波の乗る明け6歳馬。
ここまでまだ13戦しか消化していない上に、一昨年2走、昨年2走と、全く使い詰めていない点からも、
まだまだ上昇の余地がある1頭と見ます。
ここを目標に順調に調整してきましたし、最終の追い切りも抜群の時計。
好走して高松宮記念へ向ってもらいたいところです。

3番手はモルトグランデ
この馬も一時期低迷した感がありましたが、
昨年はオープン勝ちの福島民友Cを含め、5戦して全掲示板確保と、持ち直した印象。
更に、鞍上・田辺Jとは相性が非常に良い様子で、
コンビ4戦中、ゴール通過順位において3着以下は一度もないという戦績。(キーンランドC8着は2位入線後の降着)
シルクロードS、京阪杯ともに3着と、京都コース実績もありますので、ここは1発期待したい1頭です。

押さえの筆頭はジョーカプチーノ
3歳春にはファルコンSとNHKマイルCを制し、ダービー18着以来の長期休養明けだった昨年のスワンSで3着、
続くGⅠマイルCSでも0秒6差の9着と、昨年復帰後は上々の内容だったと思います。
前走のラピスラズリSも完勝し、1200m戦は3戦して全勝というのも魅力。
他馬との差は気になる58kgではありますが、そこさえ苦にしなければ、ここでも好走は必至かと。


残る押さえは3頭で、 まずはスカイノダン
京阪杯は中段から差を詰め、スプリングソングに0秒2差の4着という内容でしたが、
そのレースと比較して、スプリングソングが1kg増になるのに対し、スカイノダンは1lg減となる今回、
外枠がどう出るかは解りませんが、その差は詰まって来ても不思議ではないかも。。。

後は2頭ほど気になっていて、
京阪杯で0秒2差の5着まで上がってきたジェイケイセラヴィに、デムーロJとのコンビ警戒のアーバンアスリート





にほんブログ村 競馬ブログ POGへ
にほんブログ村に参加しています☆

FC2競馬ブログランキング